tcによる内向きトラフィックの制御

tcによる内向きトラフィックの制御 – WhiteAnthrax
* outboundなトラフィックの制御は割と簡単に制御できるんだけど、inboundなトラフィックはingressで書いてやってもなかなか思うような制限値になってくれません。
* そこで、ifb(Intermediate Functional Block device)を使うとよいようです
* eth0に入ってくるトラフィックを50Mbpsに制限するスクリプト
#!/bin/sh
### traffic shape for inbound eth0
## Initialize
tc qdisc del dev eth0 ingress handle ffff: > /dev/null 2>&1
tc qdisc del dev ifb0 root handle 1: htb > /dev/null 2>&1

## ifb setup
modprobe ifb
sleep 2
ip link set dev ifb0 up

## mirror eth0 to ifb0
modprobe act_mirred
sleep 2
tc qdisc add dev eth0 ingress handle ffff:
tc filter add dev eth0 parent ffff: protocol ip u32 match u32 0 0 flowid 1:1 action mirred egress redirect dev ifb0

## traffic shape ifb0
tc qdisc add dev ifb0 root handle 1: htb default 10
tc class add dev ifb0 parent 1:1 classid 1:10 htb rate 50mbit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください