emacsの設定

emacsの設定 – WhiteAnthrax
* emacsのIMAPクライアント、wanderlustを立ち上げると、一瞬、ミニバッファにgnutls.c: [1] Note that the security level of the Diffie-Hellman key exchange has been lowered to 256 bits and this may allow decryption of the session dataと表示されるようになったので、.emacsに(setq gnutls-min-prime-bits 1024)を書き足してあげたところ、文句を言わなくなりました

One Comment

    Kevin

    If you set it to nil, it’ll use the gnutls default value (2048 I think). For some reason, “info gnutls” claims the emacs default is nil, when it is 256.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください